端山梨奈

hayama rina

PROFILE

「マイフェアレディ」踊りあかそう
「こうもり」アデーレ役
「こうもり」アデーレ役
「子どもと魔法」姫役
「魔笛」夜の女王役
「魔笛」夜の女王役
SHDVTジャズシンガー藤村麻紀さんと
ROUNDHOUSELIVE
「薔薇の騎士」ゾフィー役
端山 梨奈 Hayama Rina
1981年神奈川県生まれ。
滋賀県立石山高等学校音楽科をピアノ専攻で卒業。
声楽に転向し、大阪音楽大学卒業、京都市立芸術大学大学院を首席で修了。大学院賞を受賞。
2008年、びわ湖の夏・オペラビエンナーレ「フィガロの結婚」 (指揮:キンボー・イシイ、演出:岩田達宗、主催:びわ湖ホール) スザンナ役でオペラデビュー。その後「トロメーオ」エリーザ(音楽クリティッククラブ賞受賞)、「ロターリオ」アデライデ、「魔笛」夜の女王、パパゲーナ、「こうもり」アデーレ、「ボエーム」ムゼッタ、「子どもと魔法」火、姫、うぐいす、「メリーウィドウ」ヴァランシエンヌ、「ばらの騎士」ゾフィー、「アイーダ」巫女長など多数のオペラに出演。
管弦楽曲ではモーツァルト「孤児院ミサ」、「レクイエム」、ベートーヴェン「第九」、「ミサ・ソレムニス」、ブラームス「ドイツ・レクイエム」、フォーレ「レクイエム」などのソプラノソリストとして活躍。
これまでに京都市交響楽団、日本センチュリー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団と共演。
メディアでは、NHK-FM「ニューエイジ・クラシック」、「名曲リサイタル」、NHK BSプレミアム「クラシック倶楽部~魅惑のミューズたち~」などに出演。バロック音楽からオペレッタまで、コロラトゥーラソプラノのナンバーを中心に、幅広いレパートリーを披露している。
演奏ジャンルはクラシックにとどまらず、ジャズシンガー藤村麻紀とジョイントライヴを行ったり、テーマパークでのメインキャストを務めたりと、活動の場は幅広い。
コンサートのMC、朗読、語り役などでも活躍中。
世界オペラ歌唱コンクール「新しい声2007」アジア予選ファイナリスト。第23回摂津音楽祭奨励賞受賞。
ハルメク「あなたと歌うコンサートin大阪」講師、日本センチュリー合唱団ヴォイストレーナー、神戸市混声合唱団ソプラノパートリーダー。